院長ブログ

あきた耳鼻咽喉科クリニック_院長ブログ

スギ花粉舌下免疫療法を勧めています。

今年も6月1日からスギ花粉症に対する舌下免疫療法が始まりました。(スギ花粉が飛散している2月から5月までは新たに治療を開始できませんでした。)舌下免疫療法についてはだいぶ認知されてきているようです。スギ花粉症治療の中で最も有効率が高い治療法です。

スギ花粉症の症状が強い方でも花粉飛散の時期が過ぎると辛かった症状を忘れてしまいがちです。来年以降のためにこの時期にスギ花粉症対策を始めることをお勧めします。

対象年齢は5歳以上の方です。最近は小学生でもスギ花粉症のひどい方が多くいらっしゃいます。毎年新しい学年が始まる春を少しでも楽に過ごせるように対策を立ててみてはいかがでしょうか?ぜひご相談ください。

アフタヌーンティーのおもてなし

f:id:akita-ent:20190602143421j:plain

藤田記念庭園洋館で開催中のSalon de Angela主催 アフタヌーンティーのおもてなし で癒されて来ました。実際に午後のお茶を頂いてはいません。美しいフラワー&テーブルコーディネートの展示会です。素敵でした。

f:id:akita-ent:20190602144356j:plain

f:id:akita-ent:20190602144434j:plain


f:id:akita-ent:20190602144505j:plain

f:id:akita-ent:20190602144644j:plain



6月1日からスギ花粉舌下免疫療法を開始できます。

爽やかな風が吹く良い天気でしたね。弘前公園の散歩も気持ち良かったです。

もうすぐ6月です。後日詳しく書きますが、6月1日から新たにスギ花粉に対する舌下免疫療法を開始できます。スギ花粉症の方は高い有効率が期待できる舌下免疫療法を始めてみませんか?

f:id:akita-ent:20190529205453j:plain

宝来軒のチャーハン

私はいろいろなアレルゲンが原因で年中アレルギー症状が出ますが、ここ数年はイネ科花粉症が一番強く出ます。舌下免疫療法のおかげでスギ花粉症とダニアレルギーの時期の症状はほとんど気になりませんが。

街を歩いていたり、車で走っていると今そこかしこにイネ科の雑草が咲いていますね。抗アレルギー薬を調整して何とか乗り切っていますが、それでも鼻と目の症状はいくらか出ます。まだまだイネ科花粉症は続くのでご自分もそうかなと思ったら、是非受診してください。

先日仕事後に久しぶりに大好きなチャーハンを食べに旧常盤村の宝来軒さんに行ってきました。相変わらずの美味しさですね。味噌ラーメンも大好きなんですが、若い頃のように両方は食べることができないのが悔しいです。なのでチャーハンにボリューム満点の餃子を追加していただきました。

f:id:akita-ent:20190527085441j:plain